七夕の夜を超高層ビルで

7月7日、七夕の夜を新梅田シティ内で過ごしました。高さ173mの梅田スカイビルがあり、40階まである超高層ビルです。

まず、入り口から七夕飾りが風になびいて、とても綺麗でした(^-^)このイベントは、梅田七夕と呼ぶそうです。

スカイビルに入る前に、お手洗いを利用するため、地下へ入りました。すると、滝見小路というレトロな食堂街が広がり、昔の七夕を想像させられました。お手洗いの入り口には短冊が飾られていました。

中に入ると、温泉を思わせるデザインが施されていました。暖簾や下駄箱があり、風情を感じました。梅田スカイビルの空中庭園に向かうまでに、多くの外国の方とすれ違いました。人気の高い観光スポットであると実感しました(#^.^#)

3階まではエスカレーターで、そこからは外の景色が見えるエレベーターになります。上昇は早く、あっという間なのですが、徐々に広がる夜景にワクワクします。40階にはカフェがあり、織姫と彦星の名が付けられたドリンクがありました。ガラス張りの壁に多くの椅子が並べられ、夜景を見ながらカフェを楽しめました(^.^)中には、ワインなどを持ち込んで、しっとりと過ごす人達も見られました。

写真を撮ることが楽しみで、持ち込みまでは考えていませんでした。ここでも短冊が飾られるスペースがあり、美しく色とりどりに並んでいました。

多くの人が、最上階の空中庭園に上がり、外の空気に触れました。どこを見渡しても、夜景が広がっています(^_^)v

建物の灯りや川に架けられた橋の光、車のライトなど、美しく輝いていました。空中庭園を満喫した後、裏庭のような場所へ行きました。目的は、そこから見える教会の写真を撮ることです(^_^)ロ

イヤルガーデンという結婚式場で、夜はライトアップされて綺麗です。撮れた写真を友達に送り、お互いどうしているか、メッセージの交換をしました。なかなか会う機会がない友達ほど、イベントをきっかけに連絡が取れると、本当に嬉しいです(^◇^)